農薬開発フローの一例

ボゾリサーチセンターでは、農薬の開発過程における農林水産省への登録申請の際に必要な資料として、主に毒性に関する試験成績を整えるための各種安全性試験を提供しております。また、生態系への影響評価など幅広いニーズにもお応えし、より人と環境にやさしい社会の実現に貢献いたします。

農薬開発フローの一例詳細詳細

ボゾリサーチセンターで実施している農薬の安全性試験

農薬製剤の安全性試験をご希望の方

ボゾリサーチセンターでは、製剤毒性試験を年間100試験以上実施しており、熟練した観察者による的確な評価が高い信頼を得ております。また、メダカや藻類などの水産動植物を用いた環境影響評価も実施しております。

off_items_samp_img04

農薬原体の安全性試験をご希望の方

原体の試験においては、豊富な経験が求められる神経行動試験に定評があり、長期の毒性試験についても高品質の試験成績をご提供します。

off_items_samp_img05

このほか、被験物質の特性試験や被験液の濃度・均一性確認などの各種分析試験も承ります。

毒性に関する試験項目について

農薬の開発における安全性試験は、原体と製剤とで要求される試験成績が異なります。
弊社で実施可能な試験項目につきましては以下の表をご参照ください。

急性毒性

試験種 農薬原体の開発 農薬製剤の開発
01 経口毒性試験(ラット,マウス)
02 経皮毒性試験(ラット, ウサギ, モルモット)
03 吸入毒性試験(ラット)

亜急性~慢性毒性

試験種 農薬原体の開発 農薬製剤の開発
04 90日間反復経口投与試験(ラット,犬)
05 21日間反復経皮毒性試験(ラット, ウサギ)
06 90日間反復吸入毒性試験(ラット)
07 1年間反復経口投与毒性試験(ラット,イヌ)

特殊毒性

試験種 農薬原体の開発 農薬製剤の開発
08 眼刺激性試験(ウサギ)
09 皮膚刺激性試験(ウサギ)
10 皮膚感作性試験(モルモット)
11 急性神経毒性試験(ラット)
12 反復経口投与神経毒性試験(ラット)
13 発がん性試験(ラット,マウス)
14 繁殖毒性試験(ラット)
15 催奇形性試験(ラット,ウサギ)
16 遺伝毒性試験(Ames試験/染色体異常試験/小核試験)

生態毒性

試験種 農薬原体の開発 農薬製剤の開発
17 魚類急性毒性試験(コイ,ヒメダカ)
18 ミジンコ類急性遊泳阻害試験
19 ミジンコ類(成体)急性遊泳阻害試験
20 藻類生長阻害試験(ムレミカヅキモ)

非臨床試験サービスに加え、病理組織学検査(標本作製、病理診断)、GLP対応保存、翻訳(英訳・和訳)を一部受託業務としても実施しており、他施設でおこなわれた試験についても多数の取扱い実績を有しています。

試験のご依頼・ご相談はお電話、もしくはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

03-5453-8101

営業時間:平日9:00~17:30(土日・祝日・年末年始除く)